ひとりごと ~Music & Life-Style~

HR/HMを中心としたCD感想、足を運んだライヴの感想をメインにひとりごとをブツブツつぶやくブログです。

CD感想-Hawaiian6

Hawaiian6 『BEGINNINGS』 (2005)

激泣き哀愁メロコアというバンドの個性を確立 エモーショナルに泣きながらパンクらしい疾走 演奏とヴォーカルはかなり荒め(だがそれがいい) 前回の感想文は「クサメロが失われてしまった」というネガティヴなものになってしまいました。この内容のものをブロ…

Hawaiian6 『SOULS』 (2002)

クサメタルならぬクサパンクの幕開け 昭和歌謡にも通じる悲しいメロディー 泣き要素の無いノーマルなメロコアもチラホラ ここ最近メロスピやクサメタル系の音源感想が続いたので、今回は同じクサ系統音楽でも異ジャンルであるパンクについて。 出している音…

Hawaiian6 『Beyond The Reach』 (2017)

"メロディックハードコア"っていうと、アメリカ西海岸パンクみたいなポップで明るく、カラッとした雰囲気の楽曲をイメージする方が多いと思います(多分)。 10~20代の若いオーディエンスがピョンピョン飛び跳ねて体を揺らし盛り上がるようなイケイケな感じ。…