ひとりごと ~Music & Life-Style~

HR/HMを中心としたCD感想、足を運んだライヴの感想をメインにひとりごとをブツブツつぶやくブログです。

CD感想-CROSSFAITH

CROSSFAITH 『The Artificial Theory For The Dramatic Beauty』 (2009)

メロデス風味のリフが気持ちいい叙情メタルコア 電子音の要素は強いがダンサブルな印象は薄め 垢抜けないが攻撃力は充分 彼らのライヴ感想を書いた後、昔の音源についても触れてみたくなったので、2009年に発表された記念すべき1stアルバムを取り上げてみま…

CROSSFAITH 『SPECIES EP』

新レーベル発足後の最初の音源 全体的にかなりダークでアグレッシヴ、チャラさは控えめ 少ない曲数でも王道から変わり種まで 今年に入り自主レーベル「Species Inc.」を設立したデジタルメタルコア/ラウドロックバンド・CROSSFAITH。レーベル設立にあたり、…

CROSSFAITH 『EX_MACHINA』

先日パリにて開催されたDOWNLOAD FESTIVALにてメインステージでのアクトを成功させた、世界を相手に戦い続ける国産デジタルメタルコアバンドの最新作。 正直に言うとこのバンドの新作にはあまり期待していませんでした。 彼らは初期こそ叙情メロデス風味も感…

CROSSFAITH 『XENO』 (2015)

日本のデジタルメタルコア/ラウドロックバンドの4thフルアルバム。 ONE OK ROCKやcoldrain、HER NAME IN BLOODなど日本の新世代ロックバンドが海外でも活躍の場を広げている昨今、それらのバンドより一歩先に(だよね?)英米を中心に非常に高い評価を受け、…